ホーム > 櫻井よしこさんと日本を考える

櫻井よしこさんと日本を考える

櫻井よしこさんと日本を考える

今、保守論壇をリードする櫻井よしこさんのすべてがわかる一冊!!

著者 花田紀凱責任編集
月刊Hanada編集部
ジャンル 社会・政治・思想
出版年月日 2016/08/08
ISBN 9784864105071
判型・ページ数 A5・256ページ
定価 本体926円+税
在庫 在庫あり
 

目次

●花田編集長が直撃! 櫻井よしこの「知的生活の方法」
●白熱の公園全録音 国家の岐路
●私の櫻井よしこ論 金美齢/百田尚樹/門田隆将/安藤信允/田久保忠衛/熊谷亮丸/中山紘治郎/大谷和子

●櫻井よしこ4大対談
①山中伸弥「人生、遠回りして今がある」
②李登輝 台湾が感動した安倍総理の一言
③百田尚樹 日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ
④ダライ・ラマ 健康と幸福を得る最善の方法

●櫻井よしこ6大テーマ
【中国】無法中国への最大の反撃
【中国】日台で「対中包囲網」を!
【朝日】第三者委員会報告徹底検証 朝日新聞は廃刊すべきだ(×西岡力、阿比留瑠比)
【朝日】植村隆元記者「捏造」裁判 陳述書全文掲載
【憲法】憲法改正こそ日本再生の第一条件
【憲法】今こそ憲法改正を
【拉致】拉致問題 解決の日まで(×横田早紀江)
【原発】除染亡国論
【外務省】「亡国の外務省」徹底批判

●百歳の母を介護して

●冨山泰「日本を立て直す『国基研』」

●グラビア特集
 凛として
 櫻井よしこの青春

●自薦10冊+全著作リスト
●自筆履歴書
●スケジュール帖初公開
●「朱入れ」現物

●元気が出るエッセイ
りえさんと島津久子さん/日本人の「当たり前」/五月のそよ風の中を散歩/祖母トキのこと/伊勢神宮の式年遷宮に参列して/物言わぬ苔の話

このページのトップへ

内容説明

『Hanada』セレクション第一弾! 激動の国際情勢の中で日本は何をすべきか? 保守論壇をリードする櫻井よしこさんと一緒に、日本の問題点と解決策を考える一冊。日本のための言論活動を精力的に行っている櫻井よしこさんの「知的生活の方法」や、殺人的なスケジュールも初公開。読めば「明日から、自分も日本のために頑張ろう」と思うこと請け合いです。

このページのトップへ

関連書籍

絶望の韓国、悲劇の朴槿恵

絶望の韓国、悲劇の朴槿恵

Hanadaセレクション第2弾!

 
慟哭の通州

慟哭の通州

新資料多数発掘、歴史戦の最前線

著者:加藤 康男
 
 
月刊Hanada 2016年10月号

月刊Hanada 2016年10月号

月刊Hanada10月豊作号発売!

 
そして誰もマスコミを信じなくなった

そして誰もマスコミを信じなくなった

護憲派はなぜ勝てないのか

著者:潮 匡人
 
 
日本の生きる道

日本の生きる道

国際社会を生き抜く複眼思考

著者:平川 祐弘
 
月刊Hanada 2016年8月号

月刊Hanada 2016年8月号

総力大特集は「政治に活力を取り戻せ!

 
 
月刊Hanada 2016年7月号

月刊Hanada 2016年7月号

月刊Hanada7月号発売!!

 
月刊Hanada 2016年6月号

月刊Hanada 2016年6月号

月刊Hanada新創刊!!

 
 

このページのトップへ