飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 英国一家、フランスを食べる

英国一家、フランスを食べる

NHKアニメ放送中 14万部のベストセラー『英国一家、日本を食べる』(亜紀書房刊)の著者、待望の最新刊!

著者 マイケル・ブース 著 櫻井 祐子 訳
ジャンル ノンフィクション
出版年月日 2015.05.29
ISBN 9784864104067
判型・ページ数 4-6・306ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

ネット書店で検索

内容紹介

あの名門フランス料理校で武者修行!
料理とおいしいものを愛するあなたに捧げる、
ベストセラー『英国一家、日本を食べる』著者、待望の最新刊。

あとがき「日本の読者のみなさんへ」(5000字)を特別収録。

NHK総合アニメ『英国一家、日本を食べる』
2015年4月16日(15日深夜)より放送中!
木曜 午前0時40分~1時00分〔水曜深夜〕
火曜 午後4時05分~4時25分〔再放送〕) 

巷に溢れる料理本や料理番組ってのは、
どうしてあんなにつまらなくて、しかも全然おいしくできないんだろう?
「簡単3分クッキング」なんて企画は腐るほどあるけれど、
料理にかける労力をいとわない、僕のような食いしんぼうの物好きは、
一体どうすればいいんだろう――?

そんな鬱憤を長年抱えてきた僕は、
ある晩、家中の料理本を全部、たき火に投げ込んでしまった。
そして僕の家族――妻のリスン、小さな息子たちのアスガーとエミル――を連れて、
そのままパリに引っ越した。

なんのために? 
フランス料理学校の世界最高権威《ル・コルドン・ブルー・パリ》、
そして、2ツ星レストラン《ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション》で
料理の猛特訓を受けるために。
そしてフランス中のおいしいものを食べ尽くすために。

世界一のブレス産鶏肉
夢みるようなフォン・ド・ヴォー
仔牛肉のブランケット
ジェノヴァ風アーモンドケーキ
鍋底にこびりついた貴重な肉汁ソース
《ロブション》のマッシュポテト
《ポワラーヌ》の石臼挽き小麦パン
プロヴァンスの蟹スープ
《デュカス》の鹿肉のポワレ
オマール海老のアメリケーヌ
ホタテのソテー、パッションフルーツソース添え
スズキのパン生地包み焼き、クリビヤック風
牛フィレ肉のフィセル風、骨髄添え
などなど......

食の王国・フランスで、ひたすらつくって、食べて、働いて――。
そして最後に辿りついた、"料理の真実"とは?

マイケル・ブース(Michael Booth)
英国・サセックス生まれ。トラベルジャーナリスト、フードジャーナリスト。
2010年ギルド・オブ・フードライター賞受賞。日本の食文化を100日間取材した『英国一家、日本を食べる』『英国一家、ますます日本を食べる』(ともに亜紀書房)は大ヒットととなり、2015年、NHKでアニメ化もされた。本書もBBC Radio 4の週間ベストセラーにランクインするなどきわめて高い評価を受けている。他の著作に各国でベストセラー中の『The Almost Nearly Perfect People』『Eat, Pray, Eat』などがある。現在、家族とともにコペンハーゲン在住。

櫻井祐子(さくらい・ゆうこ)
京都大学経済学部経済学科卒。大手都市銀行在籍中にオックスフォード大学で経営修士号を取得。訳書にレヴィット&ダブナー『0ベース思考』(ダイヤモンド社)、アリエリー『不合理だからうまくいく』(早川書房)、アイエンガー『選択の科学』(文藝春秋)、クリステンセン他『イノベーション・オブ・ライフ』(翔泳社)など多数。

RECOMMEND BOOKS

2018.12.19

県民バズごはん

人気絶頂の料理研究家による、都道府県のソウルフードレシピ集!

実用

詳細 | 試し読み

2018.12.10

自分史上最高に推せるコスメ

好きすぎてぜんぶ試したからわかった!

ファッション・健康

詳細 | 試し読み

2018.12.05

ぷるトレ

一瞬で体がポカポカになる!ふるえトレーニング!

実用

詳細 | 試し読み
トップへ戻る