飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 爆買いの正体

爆買いの正体

断言します!この現象はまだまだ終わりません!

著者 鄭 世彬 著
ジャンル ビジネス・政治・経済
出版年月日 2016.02.12
ISBN 9784864104715
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,296円+税
在庫 在庫僅少

ネット書店で検索

内容紹介

緊急出版!!

"爆買いの仕掛け人"と呼ばれる台湾人ベストセラー作家が、日本で初めての「爆買い」解説書を刊行!

◎なぜ炊飯器や温水便座に、客が殺到するのか?

◎どうしてドラッグストアで「10万円以上」も使い込むのか?

◎「龍角散ダイレクト」や「口内炎パッチ」を狙い撃ちするワケは?

◎「神薬(かみやく)」と崇められる、それら12のクスリとは?

「断言します、この現象は、まだまだ終わりません!」

台湾人であり、"仕掛け人"でもある著者にしか語れない、「爆買い」のすべての謎を解き明かした1冊です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年、中国人観光客が田舎のドラッグストアに押し寄せ、「爆買い」騒乱を起こしたのは記憶に新しい。彼らは「神薬(かみやく)」と呼ばれる日本の12種のクスリに殺到し、大量に買い占めていった。その商品は、龍角散ダイレクト、口内炎パッチ、イブクイック頭痛薬、ハイチオールC等々。

なぜそれらは「神薬(かみやく)」と呼ばれるのか。

その発端は、著者が台湾で出版した1冊の書籍だった―――

「中国経済の減速で爆買いはおさまる、というのは狭い見方」

「爆買いは普遍的な現象。さらに広がる可能性がある」

と、著者は断言する。

訪日観光客が増え続け、東京オリンピックも間近に迫るいま、ますます盛り上がるインバウンド市場を大胆に予見する、ビジネスパーソン必携の1冊がついに登場!


目次

章 爆買いはこうして始まった

2章 日本人が知らない日本のすばらしさ

3章 私が「爆買いの仕掛け人」になるまで

4章 日本を愛する「華人」の想い

RECOMMEND BOOKS

2018.03.13

【Amazon.co.jp限定】 山﨑康晃 フォトブック(仮)

横浜DeNAベイスターズのクローザー山﨑康晃選手、初の書籍が発売決定!

詳細 | 試し読み

2018.03.13

山﨑康晃 フォトブック(仮)

横浜DeNAベイスターズのクローザー山﨑康晃選手、初の書籍が発売決定!

詳細 | 試し読み

2018.03.08

成年後見制度の闇

ノンフィクション

詳細 | 試し読み
トップへ戻る