飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > TURNING POINT(ターニングポイント)

TURNING POINT(ターニングポイント)

日本を代表するコミックアーティスト浦沢直樹、松本大洋、寺田克也、カネコアツシ、小池桂一がオリジナル短編を寄稿!

著者 浦沢 直樹 著 松本 大洋 著 カネコ アツシ 著 小池 桂一 著 寺田 克也 著 エンキ・ビラル 著 エマニュエル・ルパージュ 著
ジャンル コミック
出版年月日 2017.09.25
ISBN 9784864105736
判型・ページ数 B5・132ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり

ネット書店で検索

内容紹介

日本を代表するコミックアーティスト浦沢直樹、松本大洋、寺田克也、カネコアツシ、小池桂一がオリジナル短編を寄稿!
フランスの出版社ユマノイド創立40周年を記念する日仏米コミックアンソロジー! ! !

日本=マンガ、フランス=バンド・デシネ、アメリカ=コミックス。世界のマンガシーンをリードする3つの地域から総勢14人のアーティストが結集!
テーマは「ターニングポイント」。14人の作家たちが、さまざまな決定的瞬間をお届けします。

1974年、バンド・デシネ作家のメビウスやフィリップ・ドリュイエによって創設されたフランスの出版社HUMANOIDS(ユマノイド)は、雑誌『メタル・ユルラン』などを通じて、
世界中のマンガ家・アニメーター・映像作家に影響を与えました。本書は、そのユマノイドが、創立40周年を記念し、
世界中の優れたコミックアーティストたちにオリジナル作品の制作を依頼し成立した記念アンソロジー。テーマは「ターニングポイント」。
いわば世界マンガのターニングポイントであったユマノイドと日仏米の14人のコミックアーティストたちとの競演をお見逃しなく。
表紙を飾るのは、かつて『メタル・ユルラン』でも活躍し、映画監督としても有名なバンド・デシネ作家エンキ・ビラルです。

RECOMMEND BOOKS

2018.05.08

腰痛がきえるWストレッチ

腰痛改善の次なるブームは「背中ほぐし」! 腰痛人口は2800万人。日本人の「5人に1人」が腰痛持ちと言われます。

実用

詳細 | 試し読み

2018.05.03

結論! 朝鮮半島にかかわるな

東アジアと世界のトラブルメーカー

ビジネス・政治・経済

詳細 | 試し読み

2018.04.26

西部邁、日本を語る

日本人とは、そも何者ぞ

ノンフィクション

詳細 | 試し読み
トップへ戻る