飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > AI戦争論  進化する戦場で自衛隊は全滅する

AI戦争論  進化する戦場で自衛隊は全滅する

「AI開発競争が従来の国家間競争を一変させる」(キッシンジャー) シンギュラリティまでの間、各国がAI開発で覇を競う今後30年の安全保障環境の激変を、初めて描く。

著者 兵頭二十八
ジャンル ビジネス・政治・経済
出版年月日 2018.04.09
ISBN 9784864106115
判型・ページ数 46判・並製・328ページ
定価 本体1389円+税

ネット書店で検索

#AI戦争論

Satomi44037895 | RT @Adam_shigra5551: 都市伝説界隈はホントにカオスw AI 地震 政府 陰謀論 宇宙 人類の歴史・ルーツ 心霊 第六感 無線送電 精神感応 火星ロボット化 世渡り術 地軸の移動 氷河期 南極 古代文明 戦争 金融システム だからこそ点と点が線で繋がるの…2018-06-18 23:59:29


babaero2018 | RT @Adam_shigra5551: 都市伝説界隈はホントにカオスw AI 地震 政府 陰謀論 宇宙 人類の歴史・ルーツ 心霊 第六感 無線送電 精神感応 火星ロボット化 世渡り術 地軸の移動 氷河期 南極 古代文明 戦争 金融システム だからこそ点と点が線で繋がるの…2018-06-18 21:38:57


Adam_shigra5551 | 都市伝説界隈はホントにカオスw AI 地震 政府 陰謀論 宇宙 人類の歴史・ルーツ 心霊 第六感 無線送電 精神感応 火星ロボット化 世渡り術 地軸の移動 氷河期 南極 古代文明 戦争 金融システム だからこそ点と点が線で繋がるのかな。2018-06-18 21:30:03


uru_ai | RT @yamatogokorous: 戦前戦中、戦争を煽る世論誘導を圧倒的な勢いで先導していたのが、今や日本悪論を吹かす朝日新聞。戦前も戦後もつまり国民の安全や安寧を考えない存在であり続けている。国を美化し過ぎる事はいけない。しかし卑下はもっといけない。歴史上、完璧な国なんて…2018-06-18 18:39:29


内容紹介

「AI開発競争が従来の国家間競争を一変させる」(キッシンジャー)
シンギュラリティまでの間、各国がAI開発で覇を競う今後30年の安全保障環境の激変を、初めて描く。
潜在敵国の世論操作、内政干渉、インフラ破壊・攪乱工作、大量破壊兵器の「ガレージキット化」によるテロ、兵器の無人化と自動化、スウォーム(大群)運用化・・・日本の出遅れは、ここまで深刻だった。
誰も想定しなかった、未曾有の混乱と危機の到来を予言。日本はどうすればよいのか。

「国家の大失敗は数年にしてやってきます...一国の有限の資源開発やマン・パワーをすっかり無駄遣いしてしまった――と『軍事におけるシンギュラリティ』が生じた後で気付いても、遅いのです。」(本文より)


目次

第1章 人類を終わらせる「AIイリュージョン」の至福
第2章 電子戦
第3章 ドローンと情報戦
第4章 AIは対ミサイル・バリアーになるのか?
第5章 海のAI
第6章 空のAI
第7章 陸のAI
第8章 これが無いなら陸自を海外派兵するな

RECOMMEND BOOKS

2018.05.08

腰痛がきえるWストレッチ

トップ女優からモデル、アスリート、有名経営者まで8000人が実感!

実用

詳細 | 試し読み

2018.05.03

結論! 朝鮮半島に関わってはいけない 東アジアと世界のトラブルメーカー

「石平の韓国・朝鮮論」の決定版、ついに刊行!

ビジネス・政治・経済

詳細 | 試し読み

2018.04.26

西部邁、日本を語る

日本人とは、そも何者ぞ

ノンフィクション

詳細 | 試し読み
トップへ戻る