飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記

うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記

でこぼこ(発達障害)を持つ兄妹のユーモラスな日々をお届け

著者 寺島ヒロ
ジャンル コミック
出版年月日 2019.03.07
ISBN 9784864106771
判型・ページ数 A5判・並製・152ページ
定価 本体1000円+税

ネット書店で検索

内容紹介

うちの子たちは「でこぼこ(発達障害)」ですーー

兄(高3)タケル:アスペルガー症候群。数学とエア麻雀が得意。

将来の夢は科学者。

妹(小6)いっちゃん:アスペルガー傾向。ピアノと作曲が得意。

将来は未知数。

発達障害とは、すごくざっくり言うと「脳の得意・不得意の偏りが大きいこと」

そんな"でこぼこ"を持つ子どもたちの子育ては、毎日がスペクタクルの連続!

「こんなことができるの!?」と驚くことがあれば、「これはできないの!?」と泣くことも...

大きな不得意を持ちながらも、すくすくと好きなこと・得意なことを伸ばしていく兄妹の成長を母親の視点から描いた1冊

自己肯定感の高い子が育つヒントが見つかるかも...

精神科医監修のコラムも収録。著者の実体験と合わせて、発達障害についての基本知識も学べます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寺島ヒロ
大分出身、在住の漫画家。1995年『まんがくらぶ』(竹書房)にて夫のI型糖尿病発症のいきさつを描いた「糖尿病日記」でデビュー。
著書に『ボクの彼女は発達障害』1~2(くらげとの共著・学研教育みらい刊)。
ブログ「でこぼこ兄妹日記」:https://terasimahiro.blogspot.com/
Twitter@terashimahiro
梅永雄二・コラム監修
早稲田大学教育・総合科学学術院教授、教育学博士、臨床心理士、特別支援教育士SV、自閉症スペクトラム支援士Expert
主に、発達障害の人の社会参加、自立に関する研究を専門としている。
著書に『大人のアスペルガーがわかる』(朝日新聞出版刊)、『15歳までに始めたい! 発達障害の子のライフトレーニング』(講談社刊)など。

目次

はじめに
その1 はじめまして、でこぼこ兄妹です
その2 でこぼこな特性
その3 でこぼこと不調
その4 でこぼこと仲良し
その5 でこぼこな日常
その6 でこぼこと進路

コラム1「発達障害って何?」
コラム2「療育センターに行こう」
コラム3「いろいろな発達障害」
コラム4「グレーゾーンって何?」
コラム5「発達障害と学校」

RECOMMEND BOOKS

2019.04.23

ドッグマン

全米ナンバーワン児童書が日本上陸! !

写真集・絵本・アートブック

詳細 | 試し読み

2019.04.03

腹筋革命

「そる」だけでやせる

ファッション・健康

詳細 | 試し読み
トップへ戻る