飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 日本の伝統色を愉しむ -日々の暮らしに和の彩りを ー

日本の伝統色を愉しむ -日々の暮らしに和の彩りを ー

著者 長澤陽子(監修)・エヴァーソン朋子(絵)
ジャンル 実用
出版年月日 2020.12.01
ISBN 9784864107976
判型・ページ数 A5判並製・176ページ
定価 本体1450円+税

ネット書店で検索

内容紹介

★★シリーズ累計100万部突破!!
★★齋藤孝先生推薦!!


日本に古くから伝わる「伝統色」。

伝統色とは、
日本人特有の色彩感覚に基づいた色で
古代~昭和までの歴史資料に
出典があるもののこと。

その数、なんと千種類以上と
言われています。

本書では、その中から
とくに四季や生活に根付いた
全160色を厳選しました。


色の由来はもちろん、
関連する風物詩や食べものまで
イラストたっぷりで紹介します!


美しい言葉で名付けられた色の名前も
注目すべきポイント。

(これなんて読む?)
(どこで使われているかな?)

などなど、予想しながら読めば
楽しく色が学べます!

-----------------------------------------

「眺めるだけでほっとする本」

「やわらかな色合いのイラストに
癒されています」

「絵手紙や句作に役立てています」

など、読者からの声も続々!!

-----------------------------------------

同時発売の新刊、
『日本の365日を愛おしむ―季節を感じる暮らしの暦―』
こちらも好評発売中です!!



※本書は、2014年に東邦出版より刊行された
『日本の伝統色を愉しむ―季節の彩りを暮らしに―』
を改題し、加筆修正したものです。


著者紹介

長澤陽子(ながさわ・ようこ)

群馬県出身、東京都足立区在住。カラー教室ハルモニア主宰。IT業界からカラー業界へ。日本の伝統色と出会い、色彩・色名の美しさに惹かれ、独自に研究を開始する。その後、行政施設やカルチャー教室などで、日本の四季と伝統色を組み合わせた講座を開催。AFT認定色彩講師。非常勤専門学校カラー講師、行政施設主催カラー講師など。

RECOMMEND BOOKS

2021.01.27

眼圧リセット

ファッション・健康

詳細 | 試し読み
トップへ戻る