飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > モラニゲ  モラハラ夫から逃げた妻たち

モラニゲ  モラハラ夫から逃げた妻たち

著者 榎本まみ
ジャンル コミック
出版年月日 2021.03.29
ISBN 9784864108195
判型・ページ数 A5判並製・160ページ
定価 本体1091円+税

ネット書店で検索

#モラニゲ

h36cQjwDWxJmMg1 | とりあえずこっちのアカからはモラニゲの方々はリムろうと思う! たぶんモラニゲであろうの方々は脳の特性について理解ないし、見てると共感性も低いように見える。 あと単純に口悪かったり攻撃性強かったりがしんどい。2021-09-27 07:39:20


xEhLMuRyJUTZqcS | 話題になってるにゃーよ😼 #モラニゲ #ゴシップ https://t.co/xjYfPxfjcd2021-09-26 22:56:16


xEhLMuRyJUTZqcS | ねぇ〜これ面白いから読んでみてにゃ〜😽 #モラニゲ ---- コメントがこの弁護士の悪評ばかりで草。 #Yahooニュースのコメント https://t.co/BpiI3OLryz2021-09-26 22:51:26


bonbabonbunba | @SC__3a @Yuzuki758 @sorashi_dou @kakusan_dousan @object1111 暴力に関しては #榎本まみ さんの取り巻きは何も言い返せないので事実ですね! https://t.co/L1U1T5k0Ic #モラニゲ #大貫憲介 弁護士2021-09-26 22:17:27


bonbabonbunba | RT @SC__3a: @Yuzuki758 @sorashi_dou @bonbabonbunba @kakusan_dousan @object1111 たくさんツイート見てるとモラニゲ作者の暴力は本当の話しのようですね。このマンガ作成のきっかけが作者から委任された弁護士に…2021-09-26 22:08:43


内容紹介

突然の豹変、朝まで説教、人格否定...
「夫といるとどうしてこんなに苦しいんだろう...」

シリーズ累計17万部のベストセラー漫画家が、
モラハラ夫から逃げた妻たちと専門家に徹底取材!

「モラル・ハラスメント」の実態と、
彼女たちがモラハラに気づいて抜け出す過程とその後を描いた
実録モラハラ脱出コミック!!

【目次】

Case1 モエさんの場合

「何が何だかわからないけどずっと苦しい」―人として価値がないと言われ続けて

Case2 えにさんの場合
「子どもには二度と会わない、養育費も払わない」―別居後、本当にお金で苦労しました

Case3 さくらさんの場合
「我慢はしちゃダメなんだ」―嫁ぎ先は一家全員、モラハラ一族

Case4 ミレイさんの場合
「何でもっと早く言わなかったんだろう」―助けてって言うだけで手は差し伸べられたのに

Case5 レイコさんの場合
「もう消えたい」―無視、罵倒、暴力...ズタズタにされた自尊心とそれでも守りたかったもの

Case6 ナオコさんの場合
「調子に乗るな」「はしゃぐんじゃない」―夫作成の謎ルール。気づいたら笑えなくなっていた

Case7 ひろこさんの場合
「嫌な相手からは逃げなきゃいけないんだよ」―壊れた家庭を捨てられなかった理由

Case8 座談会~性的なモラハラについて~

Advice1 弁護士 大貫憲介先生の見解

Advice2 元女性センター相談員 熊谷早智子さんの見解

Advice3 臨床心理士 本田りえ先生の見解


著者紹介

新卒で信販会社に入社し、配属された支払延滞顧客への督促を行う
コールセンターの日常を4コマで描いたブログ「督促OLの回収
4コマブログ」がアメーバブログの4コマランキング1位を獲得。
2012年文藝春秋より『督促OL修行日記』にてデビュー、シリーズ
累計17万部を突破。その後もコールセンターで働きながら執筆活動
を行っており、弁護士の大貫憲介氏と共にモラハラ夫たちの実態を
描いた4コマ漫画「モラ夫バスター」をSNS上で発信、多くの共感
を呼び話題になる。その他、WEBニュースや雑誌などでコラムや
漫画の連載も行っている。

RECOMMEND BOOKS

2021.05.24

縄文神社 首都圏篇

学問・雑学・サブカルチャー

詳細 | 試し読み
トップへ戻る