飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 子宮とくびれを強化する春画ヨガ

子宮とくびれを強化する春画ヨガ

著者 鈴木 まり
ジャンル 実用
出版年月日 2021.03.22
ISBN 9784864108225
判型・ページ数 A5判・オールカラー・112ページ
定価 本体1300円+税

ネット書店で検索

#48手ヨガ 痩せ ずぼら くびれ

内容紹介

5万部ベストセラー『48手ヨガ』著者の最新刊
春画を観ながら、ねじる!のばす!
48
手ヨガを超える痩せ効果
すぐにくびれて女性ホルモンアップする最強ヨガ!!

著者はウエスト-18㎝(77→59㎝)
●10
キロ減で20年前の体型に戻りました(47歳女性)
1日3ポーズを2ヵ月続けて6キロ痩せた(46歳女性)
1回だけでもウエストが引き締まった感がすごい(38歳女性)

1日3ポーズでOK
肥満、生理前のイライラ、生理痛、便秘、冷え症、むくみ、内臓不調、全身の凝り、自律神経の乱れ、不眠の改善にも!(全25ポーズ掲載)

*本を開いたままエクササイズしていただけるように、「パカッと開きやすい」製本にしています。背表紙がない仕様となり、製本のミスではありませんのでご安心ください。


目次

【序章】子宮とくびれの知られざる関係性 
なぜ人はくびれに惹かれるのか/江戸の女性は皆くびれていた/春画ヨガの嬉しい8大効果/私の「春画ヨガ体験記」 

【第1章】準備編 春画ヨガを始める前に 
子宮トラブルの起きやすい体質とは/子宮と性はつながっている/春画ヨガをより効果的にする、腹式呼吸と3つのストレッチ/4週間でカラダは変わる/結果を出すコツは「定期的に」

【第2章】実践編 まずは1日3ポーズから 
「春画ヨガ」曜日別メニュー/月曜日:血巡り子宮ケア/火曜日:リラックス&デトックス/水曜日:疲労回復&むくみケア/木曜日:コリを解消し自律神経リセット/金曜日:睡眠の質を上げる/土曜日:ウエストくびれをつくる/日曜日:美脚ケア

コラム①春画に秘められた「ご利益」/コラム②春画に込められた「笑い」/コラム③北斎と歌麿は何者だったのか

【第3章】応用編 体調がすぐれない時の処方 
01頭痛、不安、のぼせがある時に/02妊活が上手くいかない時に/03イライラやヒステリー、更年期症状が気になる時に/04次の恋に備える/05性交痛・セカンドバージンに備える


著者紹介

鈴木まり(すずき・まり)
日本女性ヘルスケア協会長。株式会社ロサ代表取締役。JOHORETCH(ジョホレッチ)®開発者。日本アーユルヴェーダ学会員。アーユルヴェーダマイスター(日本セラピスト&マイスター協会認定)。国際薬膳師/中医薬膳師。アーユルヴェーダサロンROSAにてセラピスト、心のカウンセラー、ジョホレッチインストラクターとしても活動。クライアントは1万名を超え、リピート率は80%を超える。コラム執筆、雑誌監修、著名人やタレント等へのプライベート指導も行っている。著書に『48手ヨガ 江戸遊女に学ぶ女性ホルモンと体力活性法』(駒草出版)、『膣活!カーマスートラヨガ』(KADOKAWA)、『膣ヨガ』(宝島社)。

担当編集者より

「子宮」と「ウエストのくびれ」には、実は深い関係があります。
 オランダのある人工授精クリニックの調査で、不妊症になりやすい女性の多くが、ヒップとウエストの差が少なかったという研究が発表されました。つまり、くびれがない女性は妊娠しにくいというのです。
理想はヒップに対してウエストが0.7の比率でくびれていること。このくびれが0.1増えるごとに受胎率が30%もダウンしてしまうというのですからこれは重大です。
言い換えれば、「くびれは子宮の評価」ということになります。

 この本で紹介する春画のポーズはどれも体幹を強化し、くびれをつくり、全身の脂肪を一気に燃やすトレーニングのようなものばかりです。
 くびれをつくるということは、子宮のあるお腹周りの筋肉を強化し、血巡りを促し、子宮のパフォーマンスを上げることにつながります。そうすると、女性ホルモンの分泌も促されます。

 ボンキュッボンのいかにも女性らしい体型というのは、女性ホルモンの働きでもあるので、女性ホルモンが分泌されやすくなれば、さらにメリハリボディになりやすいという、いい循環が生まれてくるのです。 
 本書が皆さんの健康とお悩み解決の一助になってくれたら本望です!

RECOMMEND BOOKS

トップへ戻る