飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか

新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか

著者 木村 盛世
ジャンル ビジネス・政治・経済
出版年月日 2021.02.15
ISBN 9784864108256
判型・ページ数 46判並製・208ページ
定価 本体1200円+税

ネット書店で検索

#新型コロナ

1125E | RT @komeinews: 新型コロナ そこが知りたい!: https://t.co/20eT6wIn7v https://t.co/5SSv6hCOCZ2021-03-01 09:55:30


motoji_etoile | 前年同期比8割のレベル。果たして、コロナで診断を受ける人が減ったのか、今後わかるはず。 >新型コロナ: コロナ下、潜む進行がん 発見遅れで死亡数増も懸念: 日本経済新聞 https://t.co/1wgMxpluYK2021-03-01 09:55:30


EDaXdH0kMHnSgta | RT @itoshunya: 東京都 新型コロナで30人!過去2番目の数字。こんな状況にも関わらず詳細な状況は一切発表しない東京都。亡くなった方々は単なる数字ではない。救える命を無くした可能性も含めて、感染から死亡するまでの経緯をきちんと明らかにして検証するべきです。 #Yah…2021-03-01 09:55:29


reo2068 | RT @TANTAN16180339: 2月28日までの日本国内と東京都内における1日あたりの新型コロナウイルスの新規感染者数の推移をまとめると以下のようになる。 2月28日の日本国内の新規感染者は999人で、そのうち東京都内の新規感染者は329人。 ※データの出典はNHK…2021-03-01 09:55:28


e_panda0123 | RT @tohocinemas_m: 本日はファーストデイ! どなた様でも #映画 を1,200円でご鑑賞いただけます。 #TOHOシネマズ で映画を楽しもう! 一部対象外や追加料金が必要な作品がございます。 他割引との併用はできません。 上映中の作品はこちら https:/…2021-03-01 09:55:27


内容紹介

〇ビートたけし氏「新型コロナへの見方が変わり、現実が違って見える」
〇「TVタックル」「正義のミカタ」「ワイド!スクランブル」「ミヤネ屋」「アベプラ」に出演。
〇「わからない」がタブーのテレビで真実だけを訴え、恐怖を煽るコメントに異論を唱え続けてきた著者が、「信頼できる」知識だけをまとめて緊急出版!
〇医師で元厚労省医系技官の専門家が、日本人が知るべき「本当の問題」をすべて書く!

「わからないことが多い中で信頼できる羅針盤を持つことは、その国の政策あるいは人々の行動を間違った方向に向かわせないために必要不可欠なことです」(本書「まえがき」より)


目次

第1章 感染症の基本法則
第2章 報じられない本当の問題点
第3章 日本に必要な感染症対策
第4章 厚生労働省と日本医師会の大罪
第5章 医療崩壊を防ぐために
第6章 感染症から国民を守れない法体系
第7章 ワクチン接種の注意点と科学的根拠に基づいた対策


著者紹介

医師、作家。筑波大学医学群卒業。米ジョンズホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部修士課程修了。同大学でデルタオメガスカラーシップを受賞。米国CDC(疾病予防管理センター)プロジェクトコーディネーター、財団法人結核予防会、厚生労働省医系技官を経て、パブリックへルス協議会理事長。

RECOMMEND BOOKS

トップへ戻る