飛鳥新社

お問い合せ
ホーム > 書籍紹介 > 「社会人になるのが怖い」と思ったら読む会社の超基本

「社会人になるのが怖い」と思ったら読む会社の超基本

著者 神野沙樹
ジャンル ビジネス一般
出版年月日 2021.07.14
ISBN 9784864108461
判型・ページ数 A5判並製・172ページ
定価 定価1430円(税込)

ネット書店で検索

#会社の超基本

ca3ro1L8 | @rytrtr_111 送別会ならいくらかだけでも会社負担してくれよって感じするなぁ💦うちの部署超ドライだから送別会とか基本ないw(誘われてないだけかも説あるが……闇)2022-06-27 22:32:25


SakuraFreelance | RT @snowpic1207: 【すのP起業日記42】 起業したて、会社としては何の実績もない丸裸の私と最初に基本契約してくれた仲間の会社が超大手企業と口座開設🙌 これは面白いことになりそう🤩 わくわく!!! https://t.co/aJLfyBZroP2022-06-27 19:51:56


snowpic1207 | 【すのP起業日記42】 起業したて、会社としては何の実績もない丸裸の私と最初に基本契約してくれた仲間の会社が超大手企業と口座開設🙌 これは面白いことになりそう🤩 わくわく!!! https://t.co/aJLfyBZroP2022-06-27 19:50:12


cheekytimid_mii | @snhyo_htys はたやしさん、お疲れ様! そそ!こっち雷酷くて:(ˊ◦ω◦ˋ):⚡️ そっちは雷鳴ってないのかな?? 「?!」てへんな声上げて起きたわw 好きな人と飲むの超楽しいよね💛 会社の飲み会て基本好きじゃないけど… https://t.co/qv8CEK1AbQ2022-06-27 17:18:38


globalnetcore | 「相手の立場で物事を考える」 本当に #マーケティング の基本! 販促、広報、宣伝、コンテンツ企画編集…いくつかの会社でマーケに関わる多彩なお仕事に携わって早○年超… 「基本の大切さ」を あらためて思う今日この頃です!… https://t.co/M1KHUm2NhS2022-06-27 10:09:05


内容紹介

★★就活生・新社会人必読★★
★★今話題の「働き方」を考える本!!★★


「ほんとうに社会人になれるのだろうか」
「ほんとうにこの会社でよいのだろうか」
こんなふうに、だれもが一度は
考えたことがあるのではないでしょうか。

なぜ、「怖い」「不安だ」と思うのか。

それは、これから社会人になる人にとって
「会社」が得体のしれない場所だからです。

「ブラック企業」「パワハラ上司」といった
怖いイメージが先行しているのも
ひとつの要因かもしれません。

では、不安を解消するためには
どうしたらいいのか――。

本書で、会社のことを
学んでしまえばいいんです!


たとえば、残業代。
どんなときに・どのくらいもらえるか
知っていますか?

たとえば、副業。
自分の会社が副業ができるかどうか
どうやって確認するか、知っていますか?


会社のルールは会社だけが
知っていればいいものではありません。

会社のことがわかれば、
もしも理不尽な出来ごとが起こっても、
自分を守ることができます。
自分がどんなふうに働きたいかを考えて
会社を選ぶことができます。

ぜひ、本書で不安を解消してください!!

※本書は、「就業規則」「労働基準法」ほか
働くことに関する法律や規則がベースになっています。
労務について学びたい方の
超入門書としてもお使いいただけます。


著者紹介

神野沙樹(かみの・さき)
ニースル社労士事務所代表。社会保険労務士。
大学卒業後、機械メーカー、コンサルティング会社を経て独立。13年にわたり人事労務の世界に携わり、200社を超える社内制度づくりに関わる。経営者・社員と「ともに」社内制度を作る参加型プロジェクト「みんなでつくる就業規則づくり・評価制度づくり」を多数実施。
「働くことを自分ごとに」をモットーに、本音を言える場づくりと主体性を育むコンサルティングを行っている。

RECOMMEND BOOKS

2022.06.20

徳洲会 コロナと闘った800日

ノンフィクション

詳細 | 試し読み
トップへ戻る