ホーム > 秘密基地の作り方

秘密基地の作り方

秘密基地の作り方

構想を固め、場所を見つけ、材料を集め、組み立てて、仲間と遊ぶ! 考え方や道具、材料などをイラストと文章で具体的に解説。

著者 尾方 孝弘
のりたけ
ジャンル 趣味・実用・娯楽・語学・サブカルチャー
出版年月日 2012/05/11
ISBN 9784864101684
判型・ページ数 4-6変・256ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 品切れ・重版未定
 

目次

〇はじめに

〇実践篇1 場所を見つける
あなたにぴったりな秘密基地の場所はどこでしょう?
▪ 部屋のスキマ
▪ 建物のスキマ
▪ 都市のスキマ
▪ 自然のスキマ
▪ 廃墟、空地
>コラム① ─ プレーパークという場所─

〇実践篇2 秘密基地を作る
[ 1 ]イメージをふくらませよう
[ 2 ]材料を見つけよう
[ 3 ]秘密基地を作ろう
>コラム② ─ 建築家が秘密基地の設計図を描いたら─

〇実践篇3 秘密基地で遊ぶ
[1]秘密基地の中で遊ぶ~マンガ、携帯ゲーム、お菓子、トランプなど
[2]そこにある素材で遊ぶ~毒水、泥団子、たき火など
[3]めいっぱい活動的な遊び~魚釣り、けいどろ、落とし穴など
[4]カモフラージュする~合言葉、覗き穴、壁や屋根など
[5]思い出に残そう~タイムカプセル、カメラ、落書き帳など

〇応用篇 大人のつくる秘密基地
[1]現代建築に見る秘密基地的なもの 文=五十嵐太郎
[2]廃墟を使って秘密基地をつくってみる 文=下道基行
[3]視点を変化させることで創造する 文=坂口恭平
[4]空いている場所に住む 文=小川てつオ
[5]物語の中の秘密基地 文=編集部
>コラム③ ─ 秘密基地ワークショップを企画する ─

〇あとがき

このページのトップへ

内容説明

 

生きる力をたくましく育てる

「秘密基地」作りのススメ

 

構想を固め、場所を見つけ、材料を集め、組み立てて、仲間と遊ぶ!

そのための考え方や道具、材料などをイラストと文章でわかりやすく具体的に解説。

そして秘密基地で遊んだ後は、身に着いた「秘密基地的な想像力」を応用する方法を探ります

 

このページのトップへ