ホーム > レジリエンス・ジャパン

レジリエンス・ジャパン

日本強靭化構想

レジリエンス・ジャパン

巨大地震による数百兆円の被害と数十万人の死者をくい止める「構造強靭化」が成長戦略となって、日本のGDPは倍増する

著者 藤井 聡
ジャンル 社会・政治・思想
出版年月日 2013/06/26
ISBN 9784864102360
判型・ページ数 B6・248ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序論「レジリエンス・ジャパン」とは何か?
1 アベノミクスの歴史的意義
2 今問われる、「チームジャパン」の力量
3「アベノミクス」で大不況を終わらせる
4 レジリエンスは「成長戦略」の要(かなめ)
5「レジリエンス・ジャパン」構想
6 レジリエンスを保証する「統治」のかたち

このページのトップへ

内容説明

アベノミクスのすべてが、この理念に結集する。
「美しく、強い国づくり」の切り札、「防災・減災ニューディール」を徹底解説!
国土強靭化って、ホントは何なの?
「構造強靭化」を進めると、なぜ日本のGDPが倍増するの? 
財政出動・公共投資への“疑問”に、安倍首相のブレーンがわかりやすく答えます

このページのトップへ