ホーム > 塔里木(タリム)秘教考

塔里木(タリム)秘教考

塔里木(タリム)秘教考

原爆実験と少数民族弾圧の現代中国を告発する、謎の古写本。衝撃の問題作!

著者 中野 美代子
ジャンル 小説・エッセイ・ドキュメント・自伝
社会・政治・思想
社会・政治・思想 > 中国関連
出版年月日 2012/01/06
ISBN 9784864101219
判型・ページ数 A5変・336ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫僅少
 

内容説明

度重なる原爆実験とウイグル族弾圧!
現代中国の現実に影を落とす謎の古写本の正体とは?
<国家>と<民族>の裂け目を鋭く穿つ、渾身の書き下ろし力作長編!

「魔界ノ水ハ劫火ヲ生ジ、明界ノ水ヲ得テ纔メテ、コノ世ノ水トナル・・・」
マニ教教祖マーニーの聖なる預言が、千七百年の闇を駆け抜け、中央アジアを経て、二十世紀中国の、広大な沙漠に谺する!
【塔里木(タリム)】中国、新彊ウイグル自治区南部にある盆地。天山・崑崙両山脈とパミール高原に囲まれ、中央にタクラマカン沙漠がある。

このページのトップへ